お前のおクチを塞がないとな?~彼に教わるMの品格~ ネタバレ 感想【のぞき見る非日常に興奮しちゃう】

こんにちは、優花です。

 

今日は

ころめ先生の

『お前のおクチを塞がないとな?~彼に教わるMの品格~』

のご紹介♪

 

 

Renta!でもお取り扱い。

↓↓↓詳しくは画像をタップ!↓↓↓

↑↑↑詳しくは画像をタップ!↑↑↑

鬼頭さん悪い顔♪

雪乃ちゃんのガーターえろい♡

プレイはソフトSMですのでご安心を♪

 

 

ヒロインでMに目覚める雪乃と

相手役でSな鬼頭の

理解しがたい関係や行動

丁寧に描かれています。

 

 
そのぶん

わからない人には本当に理解できないけど、

本人同士が深いとこで繋がっている

という言葉に重みが出ました。

 

 

 

いったいどんな関係の築き方をしたのか?は

ほんもので見るがおすすめです♪

ぜひハンディコミックへ!

>>>ハンディコミック<<<

(おまえのおくちを、で検索してください♪)

あらすじ

普通に幸せだと思える人生を送っているはずの雪乃ですが、

付き合いの浅い友人に

「キケンな場所に行けば」という言葉に触発されたのと

自分に素直な生き方を羨ましく感じ

チャットをやることにしました。

 

 

気づけばハマってしまったチャットで知り合った

HNユウキの鬼頭とリアルに会うことになります。

 

 

加虐趣味のあるSな鬼頭により、

雪乃自身が知らなかったMの扉が開きましたが、

自分を見失う怖さに逃げ出します。

 

 

しかし、雪乃の会社へ鬼頭が出向してきて

再会してしまいます。

 

 

感想

簡単に言えば、割れ鍋に綴じ蓋…でしょうか。

 

 

鬼頭は、普通に見ればやり過ぎなところが多々あります。

 

 

しかし、雪乃が受け入れてくれる

ギリギリのラインを見極めて攻めているところが

自分の性癖を受け入れてくれる相手を見つけたと

理解しての行動に見えます。

 

 

雪乃は、平凡=幸せのような図式があったからこそ、

非日常の新しい扉により

自分を見失う恐怖をわかっていたからこそ、

逃げ出したことに共感します。

 

 

自分にはできませんが(笑)

素直に受け入れてと応援してしまいます。

 

 

ハンディコミックでも

一部試し読みができますよ!

どうぞ見てみてください。

>>>ハンディコミック<<<

(おまえのおくちを、で検索してください♪)