漫画家と秘恋トラップ ネタバレ 感想【大好きな先生との胸キュントラブルが可愛すぎる】

こんにちは、花蓮です。

 

今日は

駒田ハチ先生の

『漫画家と秘恋トラップ』

のご紹介♪

 

 

Renta!でもお取り扱いありますよ!

↓↓↓詳しくは画像をタップ!↓↓↓

↑↑↑詳しくは画像をタップ!↑↑↑

 

きれいな絵で

丁寧に描かれてるので

とても読みやすかったです。

 

 

登場する漫画家のスランプ原因が、

「燃え尽き症候群」っていうのも

なんか新鮮。

 

 

なので、彼が

第一歩を踏み出すときには

ちょっとうるっときちゃいました。

 

 

 

ちなみに、2019年までの限定で

音声ドラマがついてるんです。

だいたいこういうミニドラマって別売りなのに~。

 

 

雰囲気がよりダイレクトに伝わって

二度美味しかったですよ☆

 

 

ネタバレよりもほんものがおすすめです!

ぜひハンディコミックへ。

>>>ハンディコミック<<<

(ひれんとらっぷ、で検索してください♪)

 

主人公は漫画大好きで

書店員となった高梨奈央。

 

 

オタクではありませんが

どちらかといえば純朴系。

 

 

バイブルは1ヶ月前に

大団円を迎えた

「春風の香る坂(通常ハルカゼ)」。

 

 

 

そんな主人公が

ハニートラップならぬ

秘恋トラップをしかけることに…!?

 

 

しかもターゲットは

ハルカゼ作者の蓮見先生!!

 

 

…って、あれ、

この人本屋の常連さん…?

 

 

大好きな人の

役にたちたい!っていう

気持ちが

無事伝わるのって嬉しいですよね♡

 

 

でもご褒美だからって

それあげちゃっていいの!?って

おもっちゃいましたが(笑)

 

 

 

何をあげたか…は想像つくかもですが。

ぜひその目でごらんください♪

 

 

ハンディコミックでも

一部試し読みができますよ!

>>>ハンディコミック<<<

(ひれんとらっぷ、で検索してください♪)

 

しかもこの作品はオムニバスで、

同じ出版社が舞台。

 

 

「この人気になるな~」や

「ここ、進展するかな!?」っていうわくわくに

次の話で答えがでたりします。

 

 

個人的には

担当者さんの恋路が一番すきです♪

 

 

こんなお話もあります

作家さんに弄ばれる感じなら「君を抱くのは仕事だから

作家さんが翻弄するなら「教えてください、藤縞さん!

ちなみに書店員さんのもありますよ

オタクも恋する肉食紳士